アメリカ・イギリスからの個人輸入代行,転送サービス,ebayオークション代行【USA-GET】
申し込み手続き
 
サービス案内
業者サポート
ショップ個人輸入代行サービス
商品転送サービス
ebayオークション代行サービス
 
見積について
国際送料の目安
 
TOP  >  日記  >  KoiOkubo  >  役に立たない情報  >  ホームレスのおじさんと若いカップルとの美談

KoiOkubo さんの日記

 
2019
1月 18
(金)
05:29
ホームレスのおじさんと若いカップルとの美談
本文
1年ちょっと前の話ですが、アメリカ東海岸はペンシルバニア州の出来事です。
若い男女のカップルが高速道路の出口でガス欠になり二人ともお金の持ち合わせもなく途方にくれていたところ、付近で通行人からお金を恵んでもらっていたホームレスのおじさん(Bobitt Jr。というお名前)がなんと親切にも$20(Bobbittさんの持ち金全部)を貸してくれたというのです。 感激したカップル(夫婦ではなかった)の女性が後日SNSのGoFundMeとう寄付金集め専門サイトで 1万ドルの目標を立ててこの気の良いHomelessのおじさんの為に寄付を募りました。いかにもアメリカ人好みの美談だったからでしょうか、予想をはるかに超え15000人の寄付で合計$40万ドルも集まってしまいました。寄付金サイトの手数料10%を引いて手取り36万ドルすごい金額ですね。

しかし約一年もたたない内にBobbittさんはカップルを裁判で訴えたのです。
理由は彼はたったの7万ドル貰っただけで、残りはカップルがくすねて高級車のBMWを買ったり、ギャンブルをしたり、あちこち旅行で豪遊したりしてお金がほとんど残ってない。。。というものです。このNews が出たらすぐに寄付集めサイトGoFundMeは必ずやBobbittさんの手元に行くようにすると迅速な発表しました。

一件落着で1-2か月たったらまたまた話が急転回しました。なんでもこの美談は3人で最初から仕組んだうその話だったことがばれてしまい、3人とも警察に逮捕されてしまったのです。そしてGoFundMeはまたもや潔く寄付してくれた人全員に返金すると発表して実行しました。サイトとしては詐欺師と一緒にされて逮捕されては他の寄付集め活動ができなくなりから当然のことかと。
しかし、詐欺師達の味方をするわけではありませんが、36万ドルを3人で平等に分けていれば一人12万ずつで結構な大金、こんな結末にはならなかったのではないかと思います。手にしたこともないような大金を手にすると判断が狂ってしまうのでしょうか。まさにあぶく銭身につかず。。。。の一例かと。。。。

なおこの3悪人が寄付金集めに使った写真とかに興味がある方はBobbitt JR(必ずJRを入れる)をKeywordにいれてGoogleサーチすると沢山ヒットします。
Bobbittだけだと今から20年以上も前にあったアメリカ版の阿部定事件(昭和初期に日本であった猟奇的な事件)Bobbitt事件の方がヒットしてしまいます。















閲覧(2210)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。