アメリカ・イギリスからの個人輸入代行,転送サービス,ebayオークション代行【USA-GET】
申し込み手続き
 
サービス案内
業者サポート
ショップ個人輸入代行サービス
商品転送サービス
ebayオークション代行サービス
 
見積について
国際送料の目安
 
TOP  >  日記  >  KoiOkubo  >  役に立たない情報  >  Computer Deskをたち机に代えてみました。

KoiOkubo さんの日記

 
2014
2月 20
(木)
06:13
Computer Deskをたち机に代えてみました。
本文
ちょっと前に日本のTV番組でユニクロの社員が立ち机で仕事をしているのを見ました。一日中座ってComputerなどの事務仕事をするより立っていたほうが健康にも良く能率も大層良いと言ってました。座っているより立っているほうが50%のカロリーを余分に消費するそうです。そこで当方も一大決心をして適当な立ち机を購入することにしました。

立ってのみしか作業ができないスタイルに最初から代えるのはちょっと自信がないので 高さの調節できる機能があるものをHeight Adjustable, Standing Table, Deskなどのキーワードでサーチしました。結果、全米では10社くらいメーカーがあり価格は$200から$1800の幅がありました。私はモーターをつかわず手動で上げ下げできて、一日何回もあげたり下げたりするかもしれないので簡単にそれができるものを条件に絞りこんでいきAmazonにてMulti Table $479 にたどりつき購入しました。

普通のタイプ机の高さからアントニオ猪木氏でも立って使える程の高さまで上下します。クランクを使って15秒位で上下させられます。この品はAmazon 購入した人達のReviewもすこぶるよろしいようです。 ただしこの値段は金属骨格のBaseのみで木の机の部分は近所のDIYのお店にて90cm x60cm 厚さ3cmの杉の香りするポンダロッサの寄せ木板を$30で買ってきてとりつけました。最大で180x90cmの机でも乗せることができます。組み立てには英語の説明書を読みながらなので多少時間はかかりました結構簡単に完成しました。

入手してしてからまだ1週間ですけど、一日3-4回上げたり下げたりして使い心地を試しています。

閲覧(1505)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。